マシンラーニングを用いたサイバーセキュリティの強化

対談者: 大越朝, 杉浦有哉, 汐見亮佑

大越 :サイバーセキュリティを強化するために、海外の金融事業者と提携して、最新のマシンラーニング技術を導入することを考えています。
杉浦 :その提携の一環として、フィリピン在住の建築家として、セキュリティに関する専門的な建物設計を行うことができるかもしれませんね。建物のセキュリティも重要ですから。
汐見 :博多出身の私としては、飲食店での決済データのセキュリティも気になります。マシンラーニングを活用してセキュリティを強化することは、お店の信頼性向上にもつながると思いますよ。
大越 :確かに、飲食店での決済データも重要ですね。あなたの飲食店のセキュリティもしっかりと強化していきたいと考えています。
杉浦 :建築家として、建物の設計にセキュリティを取り入れることで、より安全な環境を提供できると考えています。お店のセキュリティもお任せください。
汐見 :飲食店のセキュリティという視点からも、マシンラーニング技術の活用は非常に興味深いですね。セキュリティを強化して、お客さんに安心していただける環境を作りたいです。