大阪の伝統的な新しい郷土料理

対談者: , ,

サクラ: こんにちは、私はサクラです。大阪伝統の郷土料理に新しい物があると聞きました。皆さん、何かおすすめがありますか?
タクミ: はい、伝統的なオリジナルの料理に新しいアレンジを加えたものがあります。それは「串カツ」です。串カツは、串に刺し、衣を付けて揚げた肉や野菜を食べる郷土料理です。今では、豚のハラミや鶏のむね肉、海老、エビチリなど、新しい素材の串カツも出てきました。
アユミ: それは興味深いです。私は和食が好きですが、串カツを和食として食べることはできますか?
サクラ: ええ、もちろんできます!串カツは、ソースをつけずに、塩で食べたり、お好みの味噌汁に入れたり、ちらし寿司に入れたりと、和食に合わせて自由自在に食べることができます。
タクミ: そうですね、串カツは、オリジナルの「天ぷら」や「とんかつ」と一緒に和食として、定番料理として親しまれています。